株式会社M-NET 大阪 IT オフショア開発 中国語 ブリッジSE BPO ソフト開発・販売 日中貿易 日中通訳

事業内容

業務系ソフト開発及び販売

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発サービスは、お客様の製品ソフトウェア開発の企画・提案から詳細設計、 
評価までの開発プロセスをお客様の開発形態とご要望に応じて提供するエンジニアリング 
サービスです。 

■健康ロボットアプリケーションの開発

M-NETの新規事業開発の一つとして、中国のロボット技術の日本への輸出支援をしている。特に日本と中国の高齢者を元気にする健康寿命延伸のヘルスケアロボットは重要である。そこで、日本の介護ロボットの専門家のアドバイスを受けてロボットの改良を実施している。それがARソフト開発である。また、弊社はISO13482に準拠したサービスロボットの安全リスクアセスメントをソフトウェアに組み込む技術ノウハウを持っている。
   

詳しい内容のご介绍→ 健康ロボット新規事業のご紹介

■最近10年間の開発実績一覧

ソフトウェア開発実績一覧

組込系ソフトウェア ■ 携帯電話関係ソフト
■ カーナビゲーションシステム
■ レザープリンター
各種POS流通システム ■ 専門店・小売店・百貨店向けPOS
■ ワイヤレスターミナル
Web系システム ■ 各種オークションシステム
■ 各種WEB予約システム
金融関係システム ■ 銀行・信金関係
工場自動化(FA)システム ■ 自動倉庫、搬送系、工作機械
■ 画像処理検査システム
その他システム ■ 売上情報システム 
■ 営業業務支援システム

評価試験実績一覧

組込系評価

■ 携帯電話評価
■ デジタルテレビ評価
■ レーザプリンター評価

■ ビデオカメラ、デジタルカメラ評価

■ DVD、テレビチューナ評価

■ 電話交換機評価

■ IP電話評価

中国オフショア開発

中国武漢、北京、大連にてオフショア開発を提供して
おります。中国のソフトハウス3社が合わせますと約200名の開発要員が居り、開発言語、コミュニケーション言語(日本語、英語)も多岐にわたり、日本のお客様の数多くのご要求に応えられるものと考えております。

日中通訳業務

翻訳・通訳のプロと、プロを目指す人を総合的にサポートするコーナーです。 
イメージを左右する大きな力を持っています。ユーザーにとって「分かりやすいか」、「情報に過不足はないか」など・・・M-NETは経験豊富なテクニカルライター、翻訳者がお客様のニーズを正確に捉え、必要なクオリティを満たした上で、最も安い価格で提供する。それがベストクオリティ&ベストプライスの意味です。

  • 自のノウハウで、多種多様な翻訳の要求基準を正確に捉え、ベストソリューションを提案
  • 最先端のIT技術を駆使した翻訳イノベーションによって、品質、効率を革新
  • 翻訳工程に関するQC(品質管理)体制の徹底的な追求
  • 日中貿易業務

  • 中国全土より高品質、格安な商品を集め、日本の顧客に提供いたします。
  • 中国への進出のサポート業務。(事務所、法人設立管理など)
  • 研磨材事業

  • 精密研磨関連貿易事業