株式会社M-NET 大阪 IT オフショア開発 中国語 ブリッジSE BPO ソフト開発・販売 日中貿易 日中通訳 人材派遣事業

会社特色

日本と中国合わせてグループ社員が100名を超えており、15年間で日本で多数優秀なBSEを育ちしました。現在、大阪、東京、中国(大連、武漢、瀋陽、長春)などで業務システムのオフショア開発と現地お客さん向けのシステム開発を実施されており、日本では業務委託とオンサイトにて開発業務など行ってきました。近年、日本のお客様と一緒にシステム提案、企画などの上流工程を実施してお客様の立場から真剣に課題の解決方法を見つけ、お客様に喜ぶような提案ができるように心を掛けている。 特に生産管理のコンサルにはスペシャリストが保有しており工場生産管理システムの分析、導入には自信があります。 会社には沢山なグロバール人材がいて中国語、英語が必要な業務も対応できます。さらに業務拡大のため2012年に日本の情報技術開発株式会社と一緒に大連ソフトウェアパークで大連特迪信息技術開発有限公司を設立しました。現在、システムの開発、維持、保守、BPO(データ入力)業務などを行っている。2017年から多様化経営が始まって外国人観光客の受け入れ業務、日本滞在中のいろいろな手配業務、中国料理レストランの外食産業にも積極的に参入してきました。